新生姜の入荷が増えてきました113.png

新生姜といえば甘酢漬けが代表的ですが、
今回ご紹介するのは…
なんと!新生姜を生でたくさん食べられるサラダです!
b0171839_10374644.jpg

JA高知春野生姜部会の方から教わりました111.png
さすが、生産者ならではのレシピで
と~~~っても美味しくて
やみつきになる大人サラダです162.png


こちらは、囲生姜ではできませんのでぜひこの時期の新生姜で
作ってみてください177.png 毎年言っていますが、私一押しです126.png
ちなみに、その他にも産地おすすめレシピも載せておきます!
b0171839_10462011.jpg
b0171839_10462812.jpg
新生姜は薬味としてと言うより、
その物をたくさん食べてみてくださいね!111.png111.png111.png




[PR]
by okajirushi | 2017-06-02 10:38

形が悪い苺がすごい!



美味しい苺の見分け方って…

よく言われるのが、
①へたが新鮮でそりかえっているもの
②つぶつぶがくっきりしているもの
③赤い色が鮮やかで傷のないもの

という感じですが、
私の感覚では、この他に
④へたの下が少しひびわれているもの
⑤へたの下がくびれているもの
⑥晴れた日の次の日に収穫したもの

は美味しいと思います027.gif

ではこの苺はどうでしょう?

b0171839_14114249.jpg

小さくて酸っぱそう?
まず買わない?
価格が安いから美味しくないのでは?

いえいえ…037.gif
この時期直売所などで手に入るこれらの特に形の悪いものは
見た目が悪いけど、美味しいのです004.gif

ここにはないけど、鶏のとさかみたいなのは
苺は先端が甘いので甘い部分がたくさんある感じになり美味しいみたい024.gif

いちご狩りに行ってもこんな苺(大きくても、小さくてもいびつな苺)を狙えば
おいしくたくさん食べられちゃう011.gif053.gif

ライバルが増えちゃうので本当は教えたくないところですが006.gif
騙されたと思ってお試しください011.gif
形が悪いのが狙い目ですよ029.gif






[PR]
by okajirushi | 2016-04-15 08:33

昼ゼリ

気温も35度を超えると、甘いものは甘いものでもサッパリした甘さのものが欲しくなりますよね042.gif

例えば、アイスクリームよりもかき氷が食べたくなるように…034.gif

岡山では、この時期もちろん桃とぶどうですが、一足早く秋の訪れを感じさせる果物がすでに入荷しています。

(写真が横向きですいません040.gif

鳥取の20世紀梨!

b0171839_10340437.jpg

幸水梨


b0171839_10343990.jpg

ちょっと酸味のある「グリーンハウスみかん」

b0171839_10324571.jpg
私は、全部食べてみましたが、清涼感がありますよね006.gif
果実で喉を潤してみませんか049.gif

[PR]
by okajirushi | 2015-08-08 12:13

NHK収録8月

毎日毎日、暑いですね~042.gif

8月におすすめの青果物を提案するNHKのまる得情報「旬!直送便」の収録がありました。

今月は、何にしようかすごく迷いましたが、やっぱり白桃は外せないよなぁということで、果物は白桃になりました。
b0171839_09204180.jpg



野菜は、ゴーヤと


b0171839_09374971.jpg


トマトです049.gif

b0171839_10421155.jpg



放送は、8月5日(水)のNHK「岡山ニュース もぎたて!旬!直送便」6:10~です。

みて下さいね079.gif


[PR]
by okajirushi | 2015-08-05 09:46

こしあぶらって何?

先日、知り合いの仲卸さんから珍しいものをいただきました。

それがこれです。
何だか分かりますか?034.gif

b0171839_15371266.png

その正体は、「コシアブラ」です072.gif

コシアブラは山菜の一種で、タラの芽やウドと同じウコギ科の木の芽の部分を山菜と
して食用に採った物です。なんと、成長すると15mから20m以上にもなり8月頃
から9月にかけて黄緑色の小さな花を沢山付けるそうです。

コシアブラの名前の由来は、かつてこの木の樹脂(あぶら)を絞り、濾したものを
漆(うるし)のように塗料として使われていたからだそうです。

北海道から九州まで沖縄を除く全国に自生して、比較的明るく開けた雑木林などで
見られるそうです。

実は、私も生まれて初めて耳にし、目にしました005.gif

同じ山菜でも、「タラの芽」や「わらび」や「ふきのとう」などは馴染みがあって
分かりますが、「こしあぶら」の存在自体があまりに知られていないので、もし
見かけても素通りしてるんでしょうね。

なんと、コシアブラは「山菜の女王」とも呼ばれています070.gif070.gif070.gif

食べる場合は、一般の山菜同様にアク抜きが必要ですが、天ぷらで食べる場合は

そのままで大丈夫です049.gif

面倒くさがりの私は、もちろん天ぷらにしました037.gif

b0171839_15372185.png

根元に少し山菜ならではの苦みがありますが、それがコクとなって美味しいんです。

さすがに小2の次女には無理でしたが、小5の長女は美味しいと言って食べていました。

この苦味が美味しいと感じるには、大人になってからのようだね037.gif

もし、「コシアブラ」を見かけたら、ぜひ一度食べてみてくださいね079.gif


[PR]
by okajirushi | 2015-04-23 15:42

昨日から続けての春の商材の紹介です。

お次は、カラマンダリンです056.gif

b0171839_15080174.png

カラマンダリンは、春にみかん感覚で食べられる柑橘です。

温州みかんと同じくらいの大きさで、皮はやや荒く、見た目はボコボコしているのが特徴。

嬉しいことに、皮は温州みかんよりやや厚いですが、比較的簡単に手で剥くことができ、じょうのうごと食べられます。

種子は10個前後含まれますが、少ないものもあります。

寒い冬の間にしっかり養分が蓄えられるため、甘みが強いとともに、適度な酸味が味を引き締め、この時期には珍しいコクのある味わいをもつ柑橘です。


ーカラマンダリンの生い立ちを紹介しますー

 カリフォルニア大学のフロスト博士が、1915年(大正4年)に尾張系温州にキングマンダリンを交配し育成した品種で、1935年に命名、発表されました。

 日本へは昭和30年(1955)に田中長三郎によって種子で導入されました。

 当初、酸が高いのでこれは商品にならない、と放っておかれていたようです。
しかし、
ほったらかしにしていたカラマンダリンの実に、5月ごろヒヨドリが群がっているのをみて品質調査をしたところ、味が格別に良いので商品化を試みたそうです037.gif 


いろいろな柑橘の中で、最も樹になっている期間の長い品種で、その分、果汁がとにかく濃厚で、みかんの果汁が凝縮されているような味わいです049.gif

食べたことのない方は、ぜひ1度お試しください070.gif070.gif070.gif


[PR]
by okajirushi | 2015-04-14 09:50

好きな果物

実りの秋ですね~011.gif
これでもかというくらいにいろんな種類の果物が出回っています。
我が家でも、ニューピオーネ、シャインマスカット、瀬戸ジャイアンツ、20世紀梨、あきづき(梨)、サンつがる
と、いろいろ食べています。
子供達に
「果物の中で何が一番好き?」と聞くと、長女はすかさず
「マンゴー」と元気よく答えました。
「え~。いつ食べたん?そんなに買って食べさせてあげた記憶がないけどな~?」
「だいぶ前にあるが~」
「そう?」
私の記憶にはないけど、長女にはそんなに記憶にバッチリ残るほど美味しかったんだ~045.gif
もしかして国産?いや輸入物?どっちだろう006.gif
「でもやっぱりいちごかな?」
「へ~そうなんだ」012.gif

「ももちゃん(次女)は?」
「え~とね~、ふふふ・・・」もったいぶってやっと答えてくれました。
「クリ」
「え~、栗ご飯の栗、よな~」005.gif
渋すぎる~。
小学1年生にして1番好きな果物が栗ってどうよ034.gif
そんでもって
「栗ごはんが食べた~い。サツマイモごはんも食べた~い」とさ037.gif
「はいはい、そのうちにね」
なんかお腹がすいてきましたね037.gif
我が家は、食欲の秋みたいです079.gif




[PR]
by okajirushi | 2014-09-29 08:06 | Comments(0)

日中はまだまだ暑いですが、朝晩はぐっと冷え込んできました034.gif
いよいよ秋です003.gif
秋といえば、キノコですが、いよいよ岡山県北の蒜山からえのき茸の出荷がはじまります049.gif
えのきと言えば、鍋ですよね~045.gif
我が家はまだですが…

明日9月17日(水)に、RSKの午後6時59分から

「笑味ちゃん天気予報」
で蒜山えのきが紹介されます070.gif

翌日9月18日(木)に、同じく蒜山えのきの料理が紹介されます070.gif

ぜひ、ご覧になってください040.gif



[PR]
by okajirushi | 2014-09-16 10:21 | Comments(0)

蒜山大根アート

先日、蒜山大根の生産者の池田さんから、大根をいただきました049.gif

いつもありがとうございます040.gifいつも助かってます006.gif

いろんな形の大根があったので、思わずアートしてしまいました037.gif

b0171839_14520672.jpg
調子に乗って、もう1枚070.gif070.gif070.gif
b0171839_14525849.jpg
「何にして食べようかな~」
おっと大根ちゃんが何か言ってます。
しっかり美味しい蒜山大根食べてね~034.gif
だそうです079.gif

[PR]
by okajirushi | 2014-07-02 15:03 | Comments(0)

岡山では2日ほど春の陽気が続いています。
被災地の方もこれくらい暖かいとまだ幾分いいかと思いますが。。

原発も緊張状態が続いています。
まだまだ何が起こるか分かりませんね。





さて今日はレシピのブログです。

レタスが旬を迎えました。
1年追っていろいろな所から出荷されますが、今は岡山からも出荷されています♪
シャキシャキで甘くておいしい♪レタスを丸ごと1玉ポテトサラダに混ぜると・・・!

『レタスがシャキシャキ ポテトサラダ?』

b0171839_1512324.jpg


◇材 料 ◇

レタス    ・・・1玉
じゃがいも    ・・・2個
胡瓜    ・・・1/2~1本
ハム    ・・・4枚
酢     ・・・小さじ1/2
●塩・こしょう    ・・・適量
●マヨネーズ     ・・・多めがおいしい
人参、マカロニなどをお好みで♪

 ◆ 作り方 ◆
1.ポテトサラダを作る。
★じゃがいもは皮を剥き茹で、粉ふき芋にし、酢を加えてつぶし、冷ましておく。
★胡瓜は輪切りにして塩でもみ、水気を絞っておく。
★ハムは適当な大きさに切る。
すべての材料と●の調味料を合わせる。
2.レタスはあらって適当な大きさにちぎる。  
3.大きめのボウルを用意し、①と②と多めのマヨネーズを手でざっくり混ぜる。
混ぜてるうちにしんなりと落ち着きます!

いつものポテトサラダにレタスをたくさん入れるだけで、
シャキシャキでみずみずしいサラダに変身します!
もりもり食べられるサラダです★

□レタスの栄養 □
約95%が水分で、ミネラルやビタミン、食物繊維をバランスよく含んでいる。

□ レタスの見分け方 □
・持った時に軽く、巻きがゆるくてふんわりしたもの
・切り口の色が白く、断面が10円玉位の大きさのもの
・押してへこむものが新鮮

■レタスのまめ知識♪ ■
レタスはちぎる!
レタスは「金気を嫌う」と言い、刃物で切ると切り口が茶色くなります。手でちぎると断面が粗くなるので、ドレッシングがからみやすくなります。
[PR]
by okajirushi | 2011-03-15 15:13