人気ブログランキング |

「今が旬!岡山のぶどう食べ比べ」

先週末に、岡山市中央卸売市場ふくふく通りにて、
「今が旬!岡山のぶどう食べ比べ」が開催されました110.png

世間では3連休の初日ですが、天気が心配されていました176.png
天気予報は曇のち雨だったのですが、私達の願いが通じたのか何とか持ちこたえてくれました165.png

10時30分からの開始でしたが、すでに列が出来ていました。
b0171839_12381398.jpg
でも、並ばなくても大丈夫なんです。
なぜなら、300食も用意しているので、絶対足りるのです。

岡山市中央卸売市場青果物消費拡大推進委員会(通称岡山市場ベジフル会)の花房委員長の挨拶で始まりました。
b0171839_12372423.jpg
今回試食してもらうのは、岡山県産の5品種!
野菜ソムリエプロより、ぶどうの紹介がありました。

食べる順に紹介すると、
①マスカット・オブ・アレキサンドリア
 岡山県が全国生産量の9割以上を占める

 一番の特徴はこの香り!ぜひ香りをかいで食べて欲しい

糖味と酸味のバランスが絶妙で、種はありますが、やはり果物の女王と言うべきぶどう

 高度な栽培技術を要求されるが、岡山県の生産者の方の努力の賜物

②ニューピオーネ

 ピオーネとニューピオーネの違いは種があるかないか

 現在出回っているのは、殆どが種のないニューピオーネ

 その種なしの技術を確立したのが岡山県で、全国生産量は日本一

 糖度と酸味に加えて濃厚な味が特徴

③瀬戸ジャイアンツ

 岡山市東区瀬戸町で生まれた、ジャイアント(大きな粒)なのが名前の由来

 実は、育種された方が、大の巨人ファンと言うのも理由の一つ

 特徴は、シャボン玉のようなその形

 皮ごと食べられて、かじるとパキパキとして、いくつでも食べられるぶどう

④オーロラブラック

 岡山県がニュピオーネの次世代フルーツとして開発したぶどう

 ニューピオーネより、大粒で色が濃く、粒が取れにくいのが特徴

 皮に渋味がないので、皮ごと食べられます

⑤シャインマスカット

 一番の特徴は、めちゃくちゃ甘いこと

 もう、フルーツではなく、スイーツの域

 しかも、皮ごと食べれて、種無し

 かじると皮がパリッとした食感



5種類のぶどうを食べて頂き、自分が一番美味しかったと思ったぶどうに投票してもらいました
111.png


結果は、
 ①シャインマスカット・・・・・・・・・・・69
 ②オーロラブラック・・・・・・・・・・・・45
 ③ニューピオーネ・・・・・・・・・・・・・31
 ④瀬戸ジャイアンツ・・・・・・・・・・・・27
 ⑤マスカット・オブ・アレキサンドリア・・・20  でした。


皆さん、ぶどうを見る目が少しは変わったでしょうか?

今が旬ですので、美味しかった方は、ぜひお帰りの際には、ふくふく通りの青果店でお買い求めくださいね124.png

尚、このあと岡山県では「紫苑」という赤ぶどうの出始めます。

そちらもおすすめです


一口にブドウと言っても、色・香り・食感・糖度・酸味、種の有無などすべて違います。

ぜひ今こそ、その違いを味わっていただきたいです113.png



by okajirushi | 2019-09-25 14:17 | 市場の話題