2017梅の講習会 レポート

先日梅の講習会を、和歌山県田辺市から永井様、管理栄養士の光吉先生に
はるばるお出でいただき実施しました110.png

当日は、約60名の方にご参加いただき、お陰様でとても楽しく有意義な会となりました!
永井様、光吉先生、参加者の皆様、大変お世話になりました。

それでは、当日の様子や梅のレシピ等をご紹介したいと思います。
(↓会場の様子)お子様からご年配の方まで、男性の方もいらっしゃいました。110.png


b0171839_10302227.jpg


梅ジャムは実演後試食もしました。最初は苺ジャム?みたいな感じでしたが後味がしっかり梅ですっぱさがあとひく感じです!111.png


b0171839_10311019.jpg


b0171839_10315645.jpg


他にも、梅シロップ作りやストックバックを使用した簡単梅干作りも参加者全員で作りました113.png


b0171839_10323326.jpg

b0171839_08421432.jpg

梅ジュースを失敗なく作るには、漬ける
前に梅を24時間以上冷凍するのがコツです!


↓簡単梅干作りはまず、梅の熟度の説明から…

b0171839_08424636.jpg

↑梅干作りには黄熟した梅を使用します!
 (何と言っても南高梅がおすすめですが、
その理由は果肉が柔らかく種が小さいことです)
 もし、お店でまだ青い梅を購入した場合は追熟(日陰で新聞紙等でくるんでおくか、段ボールに入っている場合は、日陰でふたをあけておくと良いそうです)


b0171839_08422514.jpg


b0171839_08431348.jpg


最後に梅の効能のご紹介!

b0171839_08423633.jpg

梅は冷凍すると家庭用冷凍庫で半年くらいもつそうです。
生の梅の出回り期間はほんの一か月くらいですが、美味しくてこんなに体にいいのなら、冷凍するなり、梅干、梅ジャム、梅ジュースに加工して1年中楽しみたいですね113.png

今回は、講習会の時期が早いこともあって南高梅ではなく、小梅で梅干しを
作りました。
先生曰く、小梅は大きい梅よりも難しいそうです。
先生から講習会に来られた方に伝言を頼まれました。
「これから約1カ月はストックバッグで漬け込みますが、日中に部屋の中が
 高温になる場合は、冷蔵庫で保存することをおすすめします」
と。

冷凍梅で漬けた「梅シロップ」はもうすぐできます。
炭酸水で割って「梅ソーダ」に、牛乳で割って「ヨーグルト風味」として、
そのままかき氷のシロップとしてなど、いろいろ活用してみてください♪

きっと足りないと思いますので、あらたに梅を買ってきて「梅サワー」や
「梅酒」にもトライしてみてはいかがでしょうか?

きっと来年も実施しますので、興味のある方はぜひ来年のご応募
お待ちしております174.png









[PR]
by okajirushi | 2017-06-09 08:47 | 果物


野菜・果物をもっとおいしく


by okajirushi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

カテゴリ

全体
野菜
果物
レシピ
市場の話題
日々のこと
食育
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
料理・レシピ

画像一覧