映画鑑賞会@岡山市中央卸売市場

岡山市中央卸売市場のゴールド大使である八名信夫さんの初監督作品ができあがりました。

題名は「おやじの釜飯とあみかけのセーター」。

↓ポスター画像はこちらをごらんください。
http://www.mmjp.or.jp/akuyakusyoukai/

ふるさとの五箇山(富山県)で釜飯屋を営む元刑事を中心に、行方不明になっていた娘と孫、釜飯屋に集う人々や周辺の人々との交流を描きながら、人と人とのつながりや、思いやりを暖かく描いている作品です。

その上映会が10月18日(火)に市場内のピーチボーイプラザで行われました。
上映会では八名さんのあいさつもありました。

岡山市中央卸売市場でも、水産部せり場とふくふく通りでロケが行われました。
ふくふく通りの場面では、弊社の花房社長がセリフ付きで出演しています。

DVDの売上の一部は東日本大震災、熊本地震への義援金として寄付されるそうです。

 題名の”おやじの釜飯“と”あみかけのセーター”に込められた意味は何か?
それは映画を見終わったあとに、きっと分かると思います。
機会がありましたら、ぜひ、ご覧ください040.gif
by okajirushi | 2016-10-19 15:15 | 市場の話題