みかんの名前

b0171839_14075071.png

最近「青島みかん」の試食宣伝をしていたら、マネキンさんがお客さんに

「このみかんはどうして『青島』と言うの?」と尋ねられたそうです。


青島→「あおしま」と読みます(チンダオではありません013.gif)。


ネットで検索してみると、静岡県の青島平十さんという人によって発見されたので

「青島(あおしま)みかん」と名付けられたそうです。


「じゃあ、これから入荷が始まる今村みかんは「今村さん」が見つけたからかな?」

「まさか~026.gif」と話しながら調べてみると、

本当に福岡県の今村さんによって発見されたみかんでした。

「じゃあ、他のみかんは?例えば宮川早生とか、上野早生とか?」と調べてみると、

やはり、宮川さん、上野さんによって発見されたみかんでした034.gif

 みかんは発見者の名前に因んで命名されることが多いようです。


そういえば、彗星や惑星でも、発見者の名前が付けられることがよくありますね。


 私も何か新しい物を発見したときは、自分の名前を付けてみたいと思いますが、

そんなチャンスに恵まれるときがあるでしょうか?


*イラストは「かわいいフリー素材集 いらすとや」(http://www.irasutoya.com/)のものをお借りしています。


[PR]
by okajirushi | 2015-01-27 14:04 | 果物