博多蕾菜(はかたつぼみな)

前回福岡の遠賀からふきの生産者がこちらに来られた際、
今が旬の地場野菜といえばふき、そして蕾菜(つぼみな)が挙がっていました。

b0171839_12593928.jpg


この野菜は博多の春を告げる
「博多蕾菜」です。

これはブロッコリーやキャベツなどと同じアブラナ科に属し、大柄な葉の中に生まれる小さな芽(つぼみ)の部分を収穫した野菜です。

コリコリとした食感と、春を思わせる蕾の形、
火のとおりが早く調理しやすく、
火を通すと色が鮮やかな緑色に変わるのが特徴です。

また、血圧降下作用や精神の安定に効果があると言われているそうです。

b0171839_1259536.png


私は蕾菜を天ぷらにしてみました。
以前作られていたレシピを参考にして作ってみました。
サクサクした天ぷら粉と蕾菜の柔らかさとほろ苦さが絶妙です。
この天ぷら粉は他の野菜につけて揚げてもおいしいと思います。


天ぷら以外にも炒めたり、スープに入れたり、いろいろな料理に活用できます。

ぜひ試してみて下さい。
[PR]
by okajirushi | 2012-02-29 13:00 | 野菜